FC2ブログ

2007-09

今週のニュースクリッピング(9/9~9/15)

今週は激動の一週間。
安倍さんが突如辞任。これでローゼン総理誕生かと思いきや思わぬ展開に。
次の総理は果たして・・・?

・9月9日(日)
野球現役女子高生が高校野球監督に!」(スポーツニッポン)

モバイル検索日本での勝者 本当にヤフーとグーグルなのか」(J-CASTニュース)

せがた三四郎のCM映像集」(趣味は無料ゲーム)
なつかし~。


・9月10日(月)
丸山議員 橋下弁護士を「ガツーン」」(スポーツニッポン)

「おしりかじり虫」人気急上昇中」(オリコン)

ソニーとマイクロソフトがウィキペディアで編集合戦」(アメーバニュース)

宮内庁がウィキペディアの編集禁止措置」(産経新聞)

トビー・マグワイアが実写版「超時空要塞マクロス」に主演?」(eiga.com)

興奮しすぎた!? 実況アナ前代未聞の途中降板」(夕刊フジ)

えっ!地下鉄で居眠りは「違法」」(livedoorニュース)
いつも寝ている私は格好のターゲットです。

北海道マラソンで愛を叫ぶ テレビ放映「のり子大好き」!」(J-CASTニュース)
とくダネでも小倉さんが話していました。


・9月11日(火)
『HERO』興行収入10億! 『ヱヴァ』を抜く!」(オリコン)

山下氏、国際柔連理事選で大敗 執行部から日本人消える」(朝日新聞)
日本の柔道はどうなってしまうのでしょうか・・・?

映画「20世紀少年」に出演のチャンス!カンナ役のオーディション開催」(eiga.com)
アニメ版だったら、林原めぐみがピッタリと思ってたんだけど・・・。

【残業代ゼロ】 舛添厚労相、「ホワイトカラー・E」→「家庭だんらん法」に言い換え指示…「残業代なければ、早く帰る動機付けに」」(痛いニュース(ノ∀`))
そういう問題じゃないだろ・・・。

『エスパー魔美』DVD単巻発売決定」(藤子不二雄ファンはここにいる/koikesanの日記)
より多くの人に観られる機会が増えることに嬉しい反面、
なぜ今になって・・・。

小室哲哉さんファンクラブが突然の終了」(産経新聞)

地デジ完全移行で約2%が「テレビを見るのをやめる」」(Japan.internet.com)

「ゆとり」という表現 ネットでは他人けなす言葉」(J-CASTニュース)

仮面ライダー電王 ヒロイン突然休演の理由」(イザ!)
そういえば一昔前に、開始早々に「旅立つ」とか言ってやめちゃったヒロインいたなあ~。

朝青龍問題で「協会批判」元NHK杉山氏の取材証を没収」(朝日新聞)

今年のテーマは追悼紅白!?日本一早い「紅白」出演者予想」(スポーツ報知)


・9月12日(水)
鳥取砂丘に名大生らが巨大“落書き”、環境省が調査」(読売新聞)
予想以上の大ごとになってます。

小学校で全都道府県名と位置くらいは暗記を…中教審方針」(産経新聞)
埼玉、山梨、徳島が思い浮かばんかった・・・

安倍首相「議会で求心力がなくなった」 午後に会見」(産経新聞)
「健康不安」?「スキャンダル」? ひよわな宰相不可思議な辞任」(J-CASTニュース)
なぜ今になって・・・

日テレとドコモ、ワンセグ視聴で缶コーヒーが無料になる広告実験を実施」(RBB TODAY)

安倍首相辞任でアニメ企業の株価上昇 「ローゼン麻生」に期待か」(ITmedia News)
「漫画」株が急上昇 「麻生総理」に期待?」(朝日新聞)
それも今となっては・・・


・9月13日(木)
中高生の半数以上が「ケータイに振り回されてる感じ」」(ITmedia +D モバイル)

浅草で「ミニ四駆マグナムまつり」 - 16日開催、新マグナム&ソニック発表も」(マイコミジャーナル)

異例の売れ行き「初音ミク」 「ニコ動」で広がる音楽作りのすそ野」(ITmedia News)

麻生にすり寄り?「テレ東伝説」去った!?会見中継」(ZAKZAK)

やしきたかじんが2度目の離婚…番組収録中に明かす」(サンケイスポーツ)
明日のそこまでいって委員会が楽しみになってきました。

「女装の不審者は和田アキ子風の髪」 長野県警の防犯メールに記載…不適切とお詫び」(痛いニュース(ノ∀`))
いや、適切だと思う(笑)

江川紹子さん、後見人辞任へ=松本死刑囚四女が行方不明」(時事ドットコム)

子供のアニメ離れと嗜好性の高すぎるアニメ」(Obra de Sobra よしなしごと)


・9月14日(金)
自民党総裁選告示 麻生氏と福田氏が一騎打ち 額賀氏出馬断念」(産経新聞)

カナダの男、病気を押して出勤し罰金11万円」(ロイター)
よっぽど重病だったのか、それとも感染を恐れたのか・・・?

兜町萌えず? 「ローゼン麻生」銘柄41社急落」(ITmedia News)
ありゃりゃ・・・

来年1月より、月曜夜7時にアニメ「宇宙戦艦ヤマト」「ルパン三世」などを放送」(痛いニュース(ノ∀`))
読売テレビ夜7時枠 「結界師」が深夜移動で懐かしのアニメ番組枠に」(アニメ!アニメ!)
そもそも、ルパンやヤマトは今の子供たちに受け入れられるんでしょうか?
なにがあったというんだ、スワッチ(諏訪P)!?

kizasi.jp、みんなのきざしスペシャル「安倍総理辞任」を公開」(Japan.internet.com)


・9月15日(土)
坂井さん未発表曲が「コナン」主題歌」(スポーツニッポン)

「テレビが作る“民意”って何?大衆が誘導される今の時代」「報道の偏り…、胸くそが悪い」星野仙一氏が語る」(痛いニュース(ノ∀`))
ついにテレビ業界に喧嘩を売ってきた星野さん。さあどうなる?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

BSマンガ夜話が復活。11月に3夜連続生放送

NHKBSの人気番組「BSマンガ夜話」が、2年7ヶ月ぶりに復活することが明らかになった。これは、マンガコラムニストの夏目房之介さんが自らのブログで明かしたもので、11月27日(火)から3夜連続生放送の予定。司会の大月隆寛さんをはじめ、いしかわじゅんさん、岡田斗司夫さん、夏目さんというお馴染みのレギュラーメンバーの出演が決定している。なお、気になる作品については現在選定中とのことだ。

「BSマンガ夜話」は1996年からNHKBSで不定期で放送され、1つのマンガ作品をテーマに、夏目さんらレギュラーパネリストやゲストが徹底的に語り合う人気の娯楽番組。2005年3月の第32弾まで毎年放送されていたが、以降は編成の都合により中断状態となっていた。姉妹番組として、アニメ作品を語り合う「BSアニメ夜話」も2004年から不定期で放送されており、こちらも好評を得ている。

<参照記事>
BSマンガ夜話の復活」(夏目房之介の「で?」)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

映画評『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』 2007年製作・日本

ご存知、1995年にテレビ放送され、社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』の完全新作劇場映画である。エヴァ自体、筆者は数年前にDVDで一通り観ていたので、完全新作である今作の『ヱヴァンゲリヲン』も気にはなっていた。庵野総監督が所信表明で語った、「誰もが楽しめるエンターテイメント映像」を目指したエヴァとはどういうものなのか。そこに少しばかりの期待を抱きつつ、映画館に出向いた。

ストーリーは、TV版の第6話「決戦・第3新東京市」の“ヤシマ作戦”までを描いており、ストーリー展開はTV版とさほど大きな変わりはない。しかしながら、TV版を観ている人でも、少しは驚かされるオリジナルの展開が用意されている。全体的に見ると、シンジのエヴァに乗ることへの苦悩が色濃く描かれており、TV版よりも流れがすっきりおさまっていて、見やすい内容になっている。そして、新劇場版のウリの一つといえる、最新のCG技術を駆使して描かれた第3新東京市やエヴァ、使徒などの映像表現は魅力的。特に“ヤシマ作戦”においては、絵コンテを担当した樋口真嗣氏の並々ならぬこだわりもあって、ある意味、樋口氏の監督した『日本沈没』よりも迫力感・躍動感のある映像に仕上がっている。TV版を観ているから、今作を観ないというのは大損だ。

ただ、庵野監督の所信表明であった「誰もが楽しめるエンターテイメント」という点で見ると、やはり初心者にとってはわかりづらいところも多い。これから初めてエヴァに触れるという人は、最低でもWikipediaなどで基礎知識を学んでから観に行ったほうが入り込みやすいかも。もっとも、四部作のうちの「序」であるので、まだそう評価するのは早計かもしれないが。

TV版と変わらない部分もあった「序」であったが、エンドロール終了後に流れた「破」の予告編によれば、早くも新劇場版オリジナルの展開を見せ始めようとしている。月より降り立つエヴァとは一体!?パイロットはいったい誰なのか?
ともかく庵野監督には早く「破」を作って欲しい。

全文を表示 »

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

今週のニュースクリッピング(9/2~9/8)

<今週の発掘記事>
朝青龍と映画「河童のクゥと夏休み」」(satohhide's log cabin)


・9月2日(日)
岩村、愛用バット没収! ヤンキースがクレーム」(MAJOR.JP)

ガンダム00:先行試写 古谷徹「アムロなんてすぐ抜ける」とエール」(まんたんウェブ)
アムロも来た!「機動戦士ガンダムOO第1話」先行試写会」(イザ!)
噂どおりギアス方式で放送するのか・・・。なんだかなあ~。

ドラゴンボールZ 20世紀フォックスが超大作映画化?」(アニメ!アニメ!)

2ちゃんねらーが「勝訴」を掲げマラソン選手と併走」(痛いニュース(ノ∀`))
んなことやってどうする・・・。

親が子供の相手を探す 「代理お見合い」大盛況」(J-CASTニュース)
うちもさせられそうな予感が・・・。

コイルの中のドラえもん」(ハテナ電脳コイル - でんのうメモ(仮))
いっそ、磯監督に、今の『ドラえもん』をやらせてみたらどうかと・・・。


・9月3日(月)
イケてない自治体サイトNo1は板橋区――ユニバーサルワークス調べ」(ITmedia エンタープライズ)
で、実際のサイトはこれ。しょぼい・・・。

「らーめん缶」の次は「うどん缶」 」(ITmedia News)

松戸・強殺事件:骨髄移植ドナーの兄犠牲で闘病の妹死亡」(毎日新聞)

Wikipedia のどの項目が一番編集されているかがわかる「Wikirage」」(Japan.internet.com)

大橋マキ「妊娠報告」ブログ 「コメントスパム」攻撃で炎上」(J-CASTニュース)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」週末興行1位で登場」(アニメ!アニメ!)


・9月4日(火)
橋下弁護士は「業界の笑いもの」なのか?」(J-CASTニュース)

結界師1時間スペシャル」(アニメ結界師公式ブログ Pの目)
こうあっさりと理由を言われてしまうと、、、なんだか悲しいなあ~。
ゴールデンタイムアニメの行く末は・・・。

今日の4コマ「2050年」」(将来が不安)
こうならないよう、オフラインの付き合いも大事にしたいと思います。

映画・音楽の宣伝、「専門誌よりブロガー」」(ITmedia News)


・9月5日(水)
TBS、役員19人を減俸処分に」(デイリースポーツ)
甘すぎ・・・。

「不振の要因」と「北京への成果」 日本代表の戦いを振り返る」(スポーツナビ)
閉会式が『河内音頭』って・・・。そりゃひくよ。

「違法性なく争う」=提訴受け橋下弁護士」(時事通信)
「弁護士会はバカ」 橋下弁護士会見でケンカ売る」(J-CASTニュース)
【母子惨殺】 弁護士ら 「橋下弁護士、業界の笑い者」「懲戒請求した人達、彼にそそのかされた被害者だから今は提訴しない」(痛いニュース(ノ∀`))
そこまでやるなら、まずは「そこまでやって委員会」内での公開バトルをお願いします。

ゲームやアニメの祭典「Cofesta」、役所広司さんが「メインキャラ」に」(ITmedia News)

芸能界タブーに挑戦 デヴィ夫人ネットで大人気」(J-CASTニュース)
もっと言ったれ、デヴィ夫人!!

日清食品:カップヌードルなど08年から7~11%値上げ」(毎日新聞)

顔合わせ」(小山剛志のNo Pain,No Life)
舞台やるぞ」(わさドラブログ)
人気声優陣出演の舞台「喝采」の顔合わせです。

人気車両をデザインした「電車鉛筆」を発売 トンボ鉛筆」(J-CASTニュース)

アニメDVDが売れるビジネスモデル」(ダ・ニッキ)

CM広告費とテレビアニメ制作費」(Obra de Sobra よしなしごと)


・9月6日(木)
JR西運転士、対向列車待つ間「お絵かきパズル」」(イザ!)

地デジ「2011年まで待つ」が4割 「見ている」は3割」(ITmedia News)

テノール歌手、パバロッティさん死去」(産経新聞)

<道営競馬>旭川競馬場08年度限りで廃止」(毎日新聞)

<静岡男性殺害>刺した少女は逃げるため? 縛られ車で徘徊」(毎日新聞)

本当に独り勝ち?「イミダス」「知恵蔵」休刊」(産経新聞)

あなたのブログ、売るならいくらに? 価格算定パーツ公開」(ITmedia News)
つけてみました。左サイドバーをご覧ください。

週刊新潮「盗人猛々しい」と追撃 ボコボコ「さくらパパ」は「沈黙」」(J-CASTニュース)

高校生ビンタの警察官 ネットでは「理解できる」98%」(J-CASTニュース)
私もこの時点ではそう思っていました。この時点では。


・9月7日(金)
【カオス通信】ヱヴァンゲリヲンはもっと高く飛べるはず」(livedoor ニュース)

菓子メーカー:価格そのまま、内容減量で実質値上げへ」(毎日新聞)

「機動戦士ガンダムOO」テレビ放送に合わせてオンデマンド配信」(RBB NAVi)

人気漫画「ジョジョ」の荒木さん 米生物学誌の表紙描く」(朝日新聞)

コメディアン、ビンラディンに扮し検問突破」(産経新聞)
昔の電波少年あたりがやりそうなことだよなあ・・・。

「注意でなく因縁つけ」高校生殴打、神奈川県警が追加会見」(読売新聞)
「拳銃型ライター、高校生は駅員の注意で素直にしまっていた。巡査長はいきなり殴った」…神奈川県警が会見で訂正」(痛いニュース(ノ∀`))
「拳銃」向けられた人いない! 高校生ビンタ事件の真相」(J-CASTニュース)
真相はこういうことでした。
どこでどう間違って伝えられてしまったのでしょうか?

シュワ知事:未成年への暴力ゲーム販売禁止求め提訴」 (まんたんウェブ)
映画はOKなんですか?シュワ知事・・・。

そろそろ世界陸上大阪大会の思い出でも語ろうか」(アルファルファモザイク)


・9月8日(土)
コミックヨシモト休刊へ わずか3カ月で撤退」(イザ!)
ダメじゃん・・・。

声優デビューの大チャンス『ドラえもん』新作映画の声優大募集」(最新アニメ情報)
『名探偵コナン』のようなファンサービスとしてやるのか?
それともプロデビューを見越した上での募集なのか?いずれにせよ気になる。

「くさい飯」 本当はうまい?」(朝日新聞)

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

やっぱりアニメ主題歌がなくちゃはじまらない

一番好きなアニメ主題歌は?と聞かれても、果たしてどれを挙げていいのやらわからない。「ドラえもんのうた」は子供の頃から聞いていたから愛着があるし、『ドラゴンボールZ』の「CHA-LA HEAD-CHA-LA」も印象深い。『シティーハンター』の「Get Wild」もカッコよかったし、『ガンダムW』の「Just Communication」もよかった。『クレヨンしんちゃん』の「オラはにんきもの」も流行ってたなあ~。とにかく、どれもこれも印象深くてどれが一番好きなのか決められないのだ。

やっぱりアニメの主題歌というのは、物語に子供たちや視聴者を引きずり込むための「掴み」の役目を持っているから、自然と作品のイメージにピッタリ合う曲が作られるんだろうね。だからこそ、物語と一体化して楽しめる、だから自然とその主題歌も好きになっちゃうんだろうね。最近のアニメ主題歌は、人気アーティストのタイアップに使われてしまうことが増えてしまって、必ずしも作品のイメージに合うとは限らない主題歌も出てきてしまった。タイアップを否定する気はないけど、やっぱり「主題歌」は「主題歌」らしく、作品のイメージに合う曲を作って欲しいものだ。


さて、これから紹介するのはPS2ゲームソフト「Another Century's Episode 3 THE FINAL」(以下「A.C.E.3」)。
「Another Century's Episode」シリーズの最新作だ。

「Another Century's Episode」シリーズは、「ガンダム」や「マクロス」「ナデシコ」などといった、数々の人気ロボットアニメのロボットを操って戦闘する、人気アクションゲームシリーズ。
フロム・ソフトウェアの手により、ハイクオリティの3DCGで描かれたロボットのリアルさは圧巻。これだけでも十分遊び甲斐があるが、今作の「A.C.E.3」では、戦闘中にバックでそのロボットのアニメ主題歌が流れるというからテンションが上がる。

今作は18タイトルのロボットアニメが参戦し、15曲のボーカル入りアニメ主題歌が収録されている。今までのゲームでは、アニメ主題歌でもBGMだけというのが通例だったが、ボーカル入りというのは嬉しい。『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』の「私の彼はパイロット Part1」や『機動戦士ガンダムSEED』の「Realize」、『交響詩篇エウレカセブン』の「DAYS」などが収録されている。アニソン好きかつロボットアニメファンにはたまらない一本になりそうだ。

http://www.ace-game.jp/

アナザーセンチュリーズエピソード 3 ザ ファイナル 特典 A.C.E.3 THE FINAL 特製ビジュアルブックレット「A.C.E. ULTIMATE LIBRARY」付きアナザーセンチュリーズエピソード 3 ザ ファイナル 特典 A.C.E.3 THE FINAL 特製ビジュアルブックレット「A.C.E. ULTIMATE LIBRARY」付き
(2007/09/06)
PlayStation2

商品詳細を見る

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

今週のニュースクリッピング(8/26~9/1)

<今週の発掘記事>
光市母子殺害事件弁護団緊急報告集会出席報告」(橋下徹のLawyer's EYE)
 

・8月26日(日)
菌キャラ人気…農大舞台のマンガ「もやしもん」」(産経新聞)

能と漫画コラボ進む 「ガラスの仮面」で新作能も」(産経新聞)

過激露出衣装の幼女@浅草サンバがTBSのニュースで流れる」(にゅーあきばどっとこむ)

ソーシャルブックマークスパムツールは実在した」(量産型ブログ)

チョン・ウソン、日本ドラマ「シティーハンター」主演」(YONHAP NEWS)
【日韓合作映画】チョン・ウソン、日本ドラマ『シティーハンター』主演へ」(痛いニュース(ノ∀`))
それよりもアニメの新作やれよ・・・。

特集:ヱヴァ、新生 新劇場版、庵野は何を目指すのか? 」(まんたんウェブ)


・8月27日(月)
タンタン騒動、各国で広がる=人種差別と訴訟も」(時事通信)
第2のちびくろサンボになってしまうのでしょうか?

アニメ「おおきく振りかぶって」 等身大の野球物語」(産経新聞)

「Blog やめました」~Blog 引退表明サービス「Retired」」(Japan.internet.com)

同人誌で儲ける方法」(☆つぐながクン☆)

もえたん そのVIII ~選ばれし……チバテレでも真っ白になった■リ脱衣修正英単語アニメ」(ねこあれぶろぐ)

電撃速報!! ミヨリの森大反省会
でも視聴率は割と高かったんだよな。どう評価していいのやら

DVDが売れない時代のアニメビジネス GDHに聞く」(ITmedia News)

世界陸上のTBSスタッフ50人、食中毒の疑い」(朝日新聞)

【光市・母子惨殺】 橋下弁護士の「弁護団の懲戒請求呼びかけ」で、弁護団が賠償求め提訴へ」(痛いニュース(ノ∀`))

NHKがAAA の出演取り止め 所属事務所は「スケジュールの都合」」(J-CASTニュース)

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』発売延期が決定」(マイコミジャーナル)


・8月28日(火)
ニコ動で“自作自演”騒動 「面白ければいいのでは」とひろゆき氏」(ITmedia News)

ぬるヲタ京アニに立つ!」(ぬるヲタが斬る)

小島よしおVS「涙」の上島竜兵 「熱湯風呂」騒動の真相」(J-CASTニュース)

コンビニ店人手不足で四苦八苦 15分から勤務OK 求人専用サイト」(J-CASTニュース)

ケツメイシ:“赤い彗星”シャアが新アルバムCMに登場」 (まんたんウェブ)

山寺宏一より今週の一言」(Hollywood Express)
山寺宏一がアニメ作品への安易なタレント起用を批判」(痛いニュース(ノ∀`))
よくぞ言った、山ちゃん。


・8月29日(水)
総務省や文科省もWikipediaを編集していた 「WikiScanner」日本版語版で判明」 (ITmedia News)
厚労省がWikipediaでエロゲ「ななついろ★ドロップス」の項目を編集していた事が判明、農水省は「ガンダム」を」(痛いニュース(ノ∀`))
うかつに会社で編集できんな

スカパー10月に「ガンダム祭り」 5チャンネル縦断チケット発売」(アニメ!アニメ!)

日テレ“おもいッきり”改編 目玉は豪華司会陣「オジサンズ11」」(スポーツ報知)
「おもいッきりイイ!テレビ」ってあんた・・・

歌って歌って24時間!みんなのアニソンベスト500 ランキングまとめ
このランキングは・・・司会者のご機嫌取りのためか、はたまた組織票か・・・

消えるTVアニメのセル画 残るは「サザエさん」だけ」(朝日新聞)

9月6日(木)放送『School Days』第9話からの視聴年齢制限に関して」(AT-X)
本当にやる気なのか?あのバッドエンディングを・・・

「ネットカフェ難民」止めて! 「客足が遠のく」と業界団体訴え」(J-CASTニュース)

TV東京「あにてれ」 マイクロソフトにアニメ情報番組など提供」(アニメ!アニメ!)


・8月30日(木)
「ATOKダイレクトforはてな」で藤子ワードの連想結果を見てみる」(パンポロリン!)

仰天の待遇!声優コンテストなのに?『ライラの冒険』新人声優に100万円と新車」(シネマトゥデイ)

漫画家志望だった宇多田ヒカルによる「ベルばら」3コマ漫画 」(にゅーあきばどっとこむ)

レイトン教授:実写映画に アニメ、マンガも展開へ」 (まんたんウェブ)

冨樫義博『HUNTER×HUNTER』 1年8ヶ月ぶりに連載再開」(痛いニュース(ノ∀`))


・8月31日(金)
どんな文章も“紙芝居”にする「さしえショー」」(ITmedia News)

機動戦士ガンダム00(ダブルオー)は2クール、6ヶ月で終了」(まこなこ)

罪滅ぼし?万引き少年、ひったくりグループ逮捕をアシスト」(産経新聞)

「イミダス」「知恵蔵」 ネットに押され紙媒体から撤退」(J-CASTニュース)

麻生太郎・前外相のマンガ・アニメ発言録をまとめました」(Cool Cool Japan!!!)


・9月1日(土)
「世界陸上」の真の舞台裏、運営がむちゃくちゃで現場は大混乱」(GIGAZINE)
んで、その結果がこれ↓
【世界陸上】「ぼくはゴールしたんですか」 山崎勇喜、係員の誘導ミスで失格に …男子50キロ競歩」(痛いニュース(ノ∀`))

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:全国で公開 東京、大阪では700人が列」 (まんたんウェブ)

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

«  | HOME |  »

サイトポリシー

このブログについて

プロフィール

二代目中人半波

Author:二代目中人半波
名前:二代目中人半波
年齢:2?
性別:男
2006年4月、初代中人半波が開設。
その後すぐに、のちの二代目である私が運営に加わり、共同で当ブログを運営。
2006年11月、初代中人半波が多忙のため勇退。
私が二代目中人半波を襲名し、現在に至る。

二代目襲名以降の累計ヒット数は、初代在任期間中の累計ヒットを遥かに超えていると思います(たぶん。)

最新の記事

カテゴリー

クリック募金

このブログの価格

ブログ内検索

タグリスト

モリのアサガオ 瑛太 サマータイムマシン・ブルース 漫画 鉄道 20万の亡霊 ネット 上野樹里 パプリカ 古谷徹 諏訪道彦 朴ロ美 中江真司 ベクシル―2077日本鎖国― 能登麻美子 特急田中3号 WiiSports 主題歌 デイリースポーツ らき☆すた BPO コミックボンボン 杉並アニメーションミュージアム 熱血!コロコロ伝説 古田敦也 山本弘 ドラえもんズ 結界師 放送倫理 ポッシボー 原恵一 RHYMESTER MBS THE 映画秘宝 BSマンガ夜話 東京ゲームショウ2007 本広克行 鉄コン筋クリート 秒速5センチメートル PS2 クレヨンしんちゃん 餘部鉄橋 ヱヴァンゲリヲン バッテリー オバケのQ太郎 最終話 PASH! 機動戦士ガンダム00 やらせ ジョニー・デップ ハロプロ 電脳コイル 藤子不二雄 ガチャピン デジハリ サイゾー 妖奇士 柿原徹也 玉木宏 時をかける少女 野球 マスコミ 冨澤風斗 シンエイ動画 京都アニメーション テレビ朝日 天保異聞 ALWAYS続・三丁目の夕日 地球へ・・・ 池田秀一 土6 河童のクゥと夏休み ディズニー ドラえもん ブログ 鉄子の旅 森口博子 キネマ旬報ベストテン 文化庁メディア芸術祭 おおきく振りかぶって フジテレビ つんく 桶谷顕 東京国際アニメフェア 情熱大陸 視聴率 地獄少女 土曜プレミアム 松風雅也 コードギアス反逆のルルーシュ 安達元一 トンデモ偉人伝 伊東昭光 沖縄 声優アワード 大山のぶ代 名探偵コナン 千秋 アニメ プロ野球熱スタ2007 養老孟司 タテタカコ 同人誌 東京ヤクルトスワローズ 検索ちゃん リクナビ 松田聖子 Yahoo! 細田守 ソニーミュージック 黒木メイサ 曽利文彦 高橋名人 日本テレビ 新魔界大冒険 ガンダム 

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: