FC2ブログ

2019-11

「ドラえもん」をやたらと持ち上げるデイリースポーツ

安達元一氏の降板後も、何かと話題づくりに必死なアニメ「ドラえもん」だが、そんな「ドラえもん」をやたらと持ち上げているスポーツ新聞がある。それはデイリースポーツである。

デイリースポーツといえば、ご存知阪神タイガースびいきで知られる関西系のスポーツ紙である。阪神と同じくらいというほどではないが、どういうわけか「ドラえもん」に関する話題にも熱心だ。もちろん、主題歌起用や芸能人の映画出演といったことには他のスポーツ紙も取り上げるだろうが、デイリースポーツにいたっては、「そこまで伝えるほどのことか」と言いたくなるような話題も取り上げるのだ。

例えば、昨年の2006年5月4日には、

ドラえもん 脇役キャラにスポット

と題して、キャラクター分析シリーズを7週連続で放送することを報じている。一番組内の一企画に過ぎないことであるにもかかわらず、なぜか伝えている。一般スポーツ紙で取り上げるべき話題だろうか?


他にも・・・
「大山ドラえもん」最終回は3月18日

これもまた非常に微妙な話題である。(ちなみに翌週の25日は『ワンニャン時空伝』が放送されているので、完全な大山ドラえもんの最終回は3月25日である。)


さらに、
千秋 ドラミストラップに感激!

もっともこれは、阪神ファンの千秋がデイリーにコラムを連載していることから作られたいわば「やらせ」記事のようなものだろう。こういうことはさすがに他のスポーツ紙でもやっていそうなことだが。


そして
のび太くん、しずかちゃんが「変身」

新主題歌はまだわかるが、イメチェンまで伝えるのはいかがなものか。


ほかにもあるが、こんな感じでやたらと「ドラえもん」を持ち上げているような印象を受ける。もっともデイリー編集部からしてみれば重大なことかもしれないが。

まあ、話題を取り上げるだけならまだいいのだが、しかし、中には明らかに「虚偽」ともとれる報道をしている記事もある。例えば、


「第1話」放送で大山のぶ代の声復活

記事では「この2週間は大山のぶ代(69)ら懐かしのメンバーが声優を務める。」などと、あたかも旧声優陣が演じるのかのような報道をしていたが、実際の放送ではランキング内で大山ドラの映像が流れただけだった。これには大山ドラ復活を期待していたファンから批判の声が上がり、BPOへも批判意見が寄せられていた。(こちら参照)


また、先日には

「ドラえもん」に玉木宏が“出演”

あたかも玉木宏が出演するかのような報道をされているが、実際の放送では、作中に名前とサイン、アニメ化された本人がチラッと映っただけであった。これでは「出演」というよりかは、むしろ劇中のネタとして玉木宏を「利用」しただけではないか。これで「出演」というのは、少し無理があるのでは?


そして今日、

デップ様がドラえもんに出演!!

『パイレーツ・オブ・カリビアン』の主演、ジョニー・デップが『ドラえもん』に出演することを報じている。だが、よく読むと、実際にジョニー・デップが声優として出演するとまでははっきり伝えておらず、「ジャック・スパロウ船長の姿で登場」というくだりやこれまでの経緯から考えると、アニメ化したジョニー・デップ扮するジャック・スパロウ船長が「出演」と考えたほうが自然ではなかろうか?当然声優は違う人で。


こんな露骨な話題づくりをするテレ朝もそうだが、そのテレ朝の思うがままに無責任にこんな報道を垂れ流すデイリースポーツも一マスメディアとしての姿勢を疑う。もっとも、スポーツ紙なんてものは所詮そういうものかもしれないが・・・


賢明なる視聴者の皆様、どうかこの報道に騙されないでいただきたい。
期待して損するだけだから。

<参照記事>
ドラえもん:ジョニー・デップと“夢の共演” 「海賊スペシャル」に船長役で」(まんたんウェブ)

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

トラックバック

http://amateurjournal.blog95.fc2.com/tb.php/111-f1d317f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラえもんとジョニー・デップが共演!

現在大ヒット公開中の「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」、皆さんはもうご覧になりましたか?そんな大ヒット映画の主役として、今や日本でもっとも人気のあるハリウッドスターといっても過言ではないジョニー・デップが、なんと29日放送のドラえもん

«  | HOME |  »

サイトポリシー

このブログについて

プロフィール

二代目中人半波

Author:二代目中人半波
名前:二代目中人半波
年齢:2?
性別:男
2006年4月、初代中人半波が開設。
その後すぐに、のちの二代目である私が運営に加わり、共同で当ブログを運営。
2006年11月、初代中人半波が多忙のため勇退。
私が二代目中人半波を襲名し、現在に至る。

二代目襲名以降の累計ヒット数は、初代在任期間中の累計ヒットを遥かに超えていると思います(たぶん。)

最新の記事

カテゴリー

クリック募金

このブログの価格

ブログ内検索

タグリスト

デジハリ ドラえもん ブログ 名探偵コナン コミックボンボン 沖縄 最終話 クレヨンしんちゃん 千秋 PS2 鉄子の旅 サマータイムマシン・ブルース 日本テレビ 餘部鉄橋 機動戦士ガンダム00 細田守 タテタカコ 野球 ネット 中江真司 鉄道 黒木メイサ おおきく振りかぶって 東京国際アニメフェア 時をかける少女 MBS ALWAYS続・三丁目の夕日 能登麻美子 らき☆すた 大山のぶ代 本広克行 サイゾー マスコミ ソニーミュージック オバケのQ太郎 声優アワード 同人誌 玉木宏 特急田中3号 BSマンガ夜話 プロ野球熱スタ2007 伊東昭光 ドラえもんズ デイリースポーツ ディズニー 検索ちゃん テレビ朝日 原恵一 古田敦也 ハロプロ PASH! シンエイ動画 やらせ BPO 古谷徹 松田聖子 放送倫理 ガンダム 天保異聞 情熱大陸 モリのアサガオ 池田秀一 藤子不二雄 河童のクゥと夏休み 視聴率 ジョニー・デップ 主題歌 朴ロ美 リクナビ 桶谷顕 高橋名人 森口博子 東京ヤクルトスワローズ バッテリー THE キネマ旬報ベストテン 秒速5センチメートル 柿原徹也 鉄コン筋クリート アニメ 瑛太 ポッシボー 安達元一 Yahoo! 結界師 松風雅也 20万の亡霊 電脳コイル 地球へ・・・ RHYMESTER つんく WiiSports 諏訪道彦 映画秘宝 上野樹里 土6 熱血!コロコロ伝説 コードギアス反逆のルルーシュ 杉並アニメーションミュージアム 文化庁メディア芸術祭 妖奇士 京都アニメーション ヱヴァンゲリヲン 漫画 トンデモ偉人伝 冨澤風斗 新魔界大冒険 東京ゲームショウ2007 フジテレビ ガチャピン 土曜プレミアム 曽利文彦 パプリカ 養老孟司 地獄少女 山本弘 ベクシル―2077日本鎖国― 

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: