2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『オトナ帝国』『戦国大合戦』の原点。原監督デビュー作

『エスパー魔美 星空のダンシングドール』 1988年製作・日本


藤子・F・不二雄原作の『エスパー魔美』の劇場版としてよく知られている作品だが、同時に『クレヨンしんちゃん』シリーズの原恵一監督の映画デビュー作でもあり、のちの『オトナ帝国』『戦国大合戦』への礎となった作品と言っていい。ストーリーは、原作の「人形が泣いた?」を基にしており、展開こそは原作どおりとなっているものの、人形劇団を率いるのがおじいさんから若い男女に差し替えられ、その上、オリジナルストーリーとして彼らの物語を組み込み、原作のプロットの良さと原監督の作家性が見事に融合した傑作となっている。


細かく見ていくと、随所に『オトナ帝国』や『戦国大合戦』の面影を見ることができる。この作品において、魔美は主人公にあらず、むしろ劇団の英樹と朋子の引き立て役に徹している。この立ち位置は、まさしく『戦国大合戦』でのしんのすけのそれであり、英樹と朋子は又兵衛と廉を彷彿とさせるものだった。そして、英樹が人形劇に目覚めるきっかけとなった、浄瑠璃の回顧シーンは、『オトナ帝国』のひろしの回顧シーンとどことなく重なって見えてくる。「処女作には監督の作家性がすべて込められている」という話はよく聞くが、この作品は紛れもなく、原恵一監督の処女作である。

他にも、原監督の敬愛する日本映画を意識した演出(例えば、東京駅にて列車が発つ一連のシーン)やストーリーも描かれていて、アニメであっても「日本映画」を描いていこうという原監督の姿勢そのものが見えてくる。もっとも、子供向けのアニメ映画にしてはあまりにも大人びていて、子供でも楽しめる作品かいうと、さすがに厳しいものがある。そういうところは、さすがに『オトナ帝国』や『戦国大合戦』のほうに軍配が上がる。

だが、大人が見るのであれば、これは原作を知らない人でも十分楽しめる内容である。藤子ファンのみならずクレしん映画ファンにもぜひ一見をおすすめしたい。(もっとも、現時点では未だDVD化されておらず、レンタルVHSがなんとかリリースされている状況なので、近所のレンタルビデオ店で探して見つけてほしい。置いてあるかどうかは運次第だが。)


~作品データ~
<解説>
藤子・F・不二雄原作の人気マンガの短編映画化。超能力少女・魔美が解散寸前の人形劇団を助けるまでの活躍を描く。監督は『クレヨンしんちゃん』シリーズの原恵一。

<あらすじ>
魔美は人形劇団こけし座と知り合い、次第に人形劇に魅了されていくが、経営難のために団員が次々とやめていく。そして、とうとう団長の英樹までもが故郷に帰ってしまう。なんとか解散を止めたい魔美が起こした行動は・・・

<スタッフ>
監督:原恵一(『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』)
原作:藤子・F・不二雄(『ドラえもん』映画シリーズ)
脚本:富田祐弘(『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』)
音楽:田中公平(『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』)

<キャスト>
魔美:横沢啓子(現:よこざわけい子)(『天空の城ラピュタ』『ドラえもん のび太の魔界大冒険』)
高畑:柴本広之(現:柴本浩行)(『機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛』)
コンポコ:小粥よう子(現:日比野朱里)(『キャプテン翼』)
パパ:増岡弘(『クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦』)
ママ:榊原良子(『立喰師列伝』『機動戦士ZガンダムIII 星の鼓動は愛』)

英樹:大塚芳忠(『真救世主伝説 北斗の拳』)
朋子:荘真由美(『ドラえもん のび太の宇宙漂流記』)
めぐみ:小山茉美(『千年女優』『APPLE SEED』)

<関連商品>
★初回限定特典CD付!●送料無料!プチプチで丁寧梱包します。エスパー魔美 DVD-BOX 上巻(... エスパー魔美DVD-BOX 上巻

●送料無料!プチプチで丁寧梱包します。エスパー魔美 DVD-BOX 下巻(仮) <期間限定生産> エスパー魔美DVD-BOX 下巻

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://amateurjournal.blog95.fc2.com/tb.php/18-33fbd729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

サイトポリシー

このブログについて

プロフィール

二代目中人半波

Author:二代目中人半波
名前:二代目中人半波
年齢:2?
性別:男
2006年4月、初代中人半波が開設。
その後すぐに、のちの二代目である私が運営に加わり、共同で当ブログを運営。
2006年11月、初代中人半波が多忙のため勇退。
私が二代目中人半波を襲名し、現在に至る。

二代目襲名以降の累計ヒット数は、初代在任期間中の累計ヒットを遥かに超えていると思います(たぶん。)

最新の記事

カテゴリー

クリック募金

このブログの価格

ブログ内検索

タグリスト

放送倫理 ドラえもん 本広克行 MBS ガチャピン 東京ヤクルトスワローズ 中江真司 冨澤風斗 トンデモ偉人伝 ネット PS2 能登麻美子 PASH! 鉄道 デジハリ 鉄子の旅 朴ロ美 玉木宏 高橋名人 妖奇士 ブログ コードギアス反逆のルルーシュ オバケのQ太郎 河童のクゥと夏休み Yahoo! 主題歌 漫画 情熱大陸 ハロプロ パプリカ 特急田中3号 リクナビ 電脳コイル 鉄コン筋クリート 地球へ・・・ つんく 地獄少女 THE 声優アワード ガンダム RHYMESTER 桶谷顕 ジョニー・デップ タテタカコ BPO デイリースポーツ 古谷徹 WiiSports 伊東昭光 安達元一 文化庁メディア芸術祭 上野樹里 千秋 ポッシボー 細田守 養老孟司 ヱヴァンゲリヲン 山本弘 名探偵コナン 天保異聞 ALWAYS続・三丁目の夕日 サイゾー 原恵一 森口博子 らき☆すた 結界師 キネマ旬報ベストテン BSマンガ夜話 瑛太 大山のぶ代 池田秀一 検索ちゃん ベクシル―2077日本鎖国― 秒速5センチメートル 古田敦也 東京国際アニメフェア 土曜プレミアム 土6 テレビ朝日 最終話 日本テレビ フジテレビ 松風雅也 視聴率 熱血!コロコロ伝説 プロ野球熱スタ2007 コミックボンボン 東京ゲームショウ2007 松田聖子 映画秘宝 京都アニメーション クレヨンしんちゃん アニメ モリのアサガオ ディズニー バッテリー ソニーミュージック 時をかける少女 藤子不二雄 おおきく振りかぶって 機動戦士ガンダム00 サマータイムマシン・ブルース 柿原徹也 野球 杉並アニメーションミュージアム 餘部鉄橋 マスコミ 諏訪道彦 沖縄 20万の亡霊 新魔界大冒険 同人誌 ドラえもんズ 曽利文彦 黒木メイサ やらせ シンエイ動画 

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。