FC2ブログ

2019-10

BSマンガ夜話が復活。11月に3夜連続生放送

NHKBSの人気番組「BSマンガ夜話」が、2年7ヶ月ぶりに復活することが明らかになった。これは、マンガコラムニストの夏目房之介さんが自らのブログで明かしたもので、11月27日(火)から3夜連続生放送の予定。司会の大月隆寛さんをはじめ、いしかわじゅんさん、岡田斗司夫さん、夏目さんというお馴染みのレギュラーメンバーの出演が決定している。なお、気になる作品については現在選定中とのことだ。

「BSマンガ夜話」は1996年からNHKBSで不定期で放送され、1つのマンガ作品をテーマに、夏目さんらレギュラーパネリストやゲストが徹底的に語り合う人気の娯楽番組。2005年3月の第32弾まで毎年放送されていたが、以降は編成の都合により中断状態となっていた。姉妹番組として、アニメ作品を語り合う「BSアニメ夜話」も2004年から不定期で放送されており、こちらも好評を得ている。

<参照記事>
BSマンガ夜話の復活」(夏目房之介の「で?」)

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

機動戦士ガンダム00、メインキャストが決定

10月から放送開始予定のガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダム00』のメインキャストが、19日、幕張メッセで行なわれた「C3×HOBBYキャラホビ2007」のステージイベント内にて発表された。

刹那・F・セイエイ役には、『DEATH NOTE』の夜神月役や『桜蘭高校ホスト部』の須王環役で人気を集めている宮野真守さん。ロックオン・ストラトス役には、『頭文字D』の藤原拓海役、『BLEACH』浦原喜助役などを演じている三木眞一郎さん。アレルヤ・ハプティズム役には、『BLOOD+』宮城カイ役、『結界師』墨村良守役の吉野裕行さん。ティエリア・アーデ役には、『さよなら絶望先生』糸色望役、『ハチミツとクローバー』竹本祐太役の神谷浩史さんが起用された。いずれも女性ファンに人気を集めている人気声優で、『ガンダムSEED』シリーズに続いて女性ファンを意識したキャスト陣となっている。

このほかスメラギ・李・ノリエガ役には本名陽子さん、沙慈・クロスロード役には入野自由さん、イオリア・シュヘンベルグ役には大塚周夫さんなど、ベテランから若手まで実力派の人気声優を集めたキャスト陣となっている。ストーリーと合わせて、キャスト陣の演技にも注目したいところだ。

なお、Gyaoでは明日20日正午より24時間限定で、「C3×HOBBYキャラホビ2007」でのキャスト発表の模様を配信する予定。会場に行けなかった人は要チェックだ。


<機動戦士ガンダム00キャスト陣>
刹那・F・セイエイ:宮野真守
ロックオン・ストラトス:三木眞一郎
アレルヤ・ハプティズム:吉野裕行
ティエリア・アーデ:神谷浩史
沙慈・クロスロード:入野自由
スメラギ・李・ノリエガ:本名陽子
アレハンドロ・コーナー:松本保典
王留美:真堂圭
紅龍:高橋研二
ラッセ・アイオン:東地宏樹
フェルト・グレイス:高垣彩陽
クリスティナ・シエラ:佐藤有世
リヒテンダール・ツエーリ:我妻正崇
ハロ:小笠原亜里沙
ビリー・カタギリ:うえだゆうじ
グラハム・エーカー:中村悠一
パトリック・コーラサワー:浜田賢二
絹江・クロスロード:遠藤綾
ルイス・ハレヴィ:斎藤千和
マリナ・イスマイール:恒松あゆみ
セルゲイ・スミルノフ:石塚運昇
イオリア・シュヘンベルグ:大塚周夫

<参照サイト>
機動戦士ガンダム00公式サイト

「コミックボンボン」が休刊へ

講談社は17日、小学生向けの月刊漫画雑誌「コミックボンボン」を11月発売の12月号を最後に休刊することを発表した。

コミックボンボンは1981年に創刊され、『プラモ狂四郎』や『SDガンダム』などの人気ホビー漫画を連載し、一時は競合誌の「コロコロコミック」(小学館)と人気を分け合った。しかしここ数年は、売り上げが低迷。発行部数が10万部を下回り、「コロコロコミック」とは大きく差をつけられていた。インターネット上では、先月から休刊が噂されていた。

ボンボンの休刊後は、来年春に中学生向けの新漫画雑誌「月刊少年ライバル」を創刊する予定だとしている。


<参照記事>
講談社:「コミックボンボン」休刊へ 来春に新雑誌創刊」(まんたんウェブ)

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

『トリビアの泉』名ナレーター中江真司さん死去

フジテレビ系人気バラエティー番組の『トリビアの泉』のナレーションで知られた声優の中江真司さんが、28日午後0時30分、肝細胞がんのため東京都内の病院で亡くなった。享年72歳。

中江さんは1935年4月20日生まれの東京都出身。低音で淡々とした独特の口調から、主にナレーションとして『仮面ライダー』シリーズなどの特撮番組や『クローズアップ現代』などの報道番組、テレビCMなどに出演し、幅広く活動していた。近年は人気番組『トリビアの泉』のナレーションで知られ、最近は任天堂ゲーム機のTVCMのナレーションも務めていた。今年に入ってからは体調を崩し、2007年5月12日放送の『トリビアの泉』では大友龍三郎氏が代役を務めていた。

中江さんのご冥福を謹んでお祈りいたします。

仮面ライダー VOL.1 仮面ライダー VOL.1
特撮(映像) (2005/10/21)
東映
この商品の詳細を見る

トリビアの泉~へぇの本~(19) トリビアの泉~へぇの本~(19)
フジテレビトリビア普及委員会 (2007/01/26)
講談社

この商品の詳細を見る

テーマ:訃報 - ジャンル:ニュース

死刑回避の道具にされた『ドラえもん』

1999年4月に起きた、山口県光市の母子殺害事件の差し戻し控訴審の被告人質問で、被告人の元少年が本村さんの長女の遺体を現場アパートの押し入れに入れたことについて「ドラえもんの4次元ポケットのように、ドラえもんが何とかしてくれると思った」と証言していたことが、各マスコミで報道されている。この事件の裁判については、安田好弘弁護士らをはじめとする被告人弁護団が、この事件を「殺人ではなく傷害致死にいたった事件」という主張を繰り広げており、このことから死刑廃止のプロパガンダに用いているのではないかという批判が上がっている。この元少年の「ドラえもんが何とかしてくれると思った」発言を巡って2ちゃんねるやmixiでは批判の書き込みが殺到。「藤子・F・不二雄先生が天国で泣いている」「藤子プロは弁護団を訴えろ」といった怒りの声が次々と書き込まれている。

この弁護団は『ドラえもん』を犯罪者を生みだす俗悪漫画だと言いたいのだろうか?これは被害者遺族と藤子先生に対する冒涜としか言いようがない。藤子プロはこいつらを訴えろ!!

<参照記事>
【光市・母子惨殺】 「ドラえもんを信じていた」 「ドラえもんに何とかしてほしいと思い、遺体を押し入れに入れた」 元少年」(痛いニュース(ノ∀`))

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

アニメ脚本家の桶谷顕さん死去

『エスパー魔美』『パーマン』など、多くの藤子アニメの脚本を手がけた、アニメ脚本家の桶谷顕さんが、24日朝に亡くなられた。享年48歳。
桶谷さんはシンエイ動画に入社後、文芸部に所属し、『パーマン』『ドラえもん』などの藤子アニメの脚本を担当。『エスパー魔美』『チンプイ』ではシリーズ構成も務めた。『エスパー魔美』の参加中にフリーとなり、その後は『H2』『女神候補生』『機動戦士Vガンダム』など幅広いジャンルにわたって活躍した。今年3月に、詩集『ボクがもらった幸せ』を自費出版。末期がんで闘病中であることを明かしていた。

桶谷さんのご冥福を謹んでお祈りいたします。


<桶谷顕さん代表作>
エスパー魔美 DVD-BOX 上巻 エスパー魔美 DVD-BOX 上巻
藤子・F・不二雄、 他 (2006/08/04)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

エスパー魔美 DVD-BOX 下巻 エスパー魔美 DVD-BOX 下巻
藤子・F・不二雄、 他 (2006/12/08)
フロンティアワークス

この商品の詳細を見る

女神候補生 Vol.1 女神候補生 Vol.1
小尾元政、 他 (2000/04/25)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る

ボクがもらった幸せ ボクがもらった幸せ
おけや あきら (2007/04)
牧歌舎

この商品の詳細を見る

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

『時をかける少女』がフジテレビ系列で放送へ

昨年度の日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を始め、数々の映画賞を受賞した細田守監督の劇場作品『時をかける少女』が、7月21日にフジテレビ系列で21時からの「土曜プレミアム」枠で放送されることが明らかになった。地上波での放送はこれが初登場となる。公開当時は劇場数は少なく、メディアへの露出度も比較的少なかった『時かけ』だったが、それから一年を経て地上波で放送されるほどに評価を高めたのは快挙と言えよう。

フジテレビは、8月25日にテレビアニメ「ミヨリの森」を同じく「土曜プレミアム」枠での放送を予定しており、この枠でのアニメ放送に力を入れ始めている感もある。5月5日に放送された映画『ブレイブ・ストーリー』の視聴率が14.4%と比較的好調だったことから、「土曜プレミアム」枠でのアニメ放送は有益に働くとみて、このような編成が行なわれたのではないかと推測される。『時かけ』の地上波放送の視聴率次第では、同局のみならず他局でのアニメ番組編成に微妙な影響が出ることは十分ありうるだろう。

<参照記事>
時をかける少女:7月21日にフジテレビ系で放送 地上波初登場」(まんたんウェブ)

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

«  | HOME |  »

サイトポリシー

このブログについて

プロフィール

二代目中人半波

Author:二代目中人半波
名前:二代目中人半波
年齢:2?
性別:男
2006年4月、初代中人半波が開設。
その後すぐに、のちの二代目である私が運営に加わり、共同で当ブログを運営。
2006年11月、初代中人半波が多忙のため勇退。
私が二代目中人半波を襲名し、現在に至る。

二代目襲名以降の累計ヒット数は、初代在任期間中の累計ヒットを遥かに超えていると思います(たぶん。)

最新の記事

カテゴリー

クリック募金

このブログの価格

ブログ内検索

タグリスト

タテタカコ 日本テレビ ソニーミュージック コミックボンボン 黒木メイサ キネマ旬報ベストテン ジョニー・デップ 東京ゲームショウ2007 電脳コイル 玉木宏 曽利文彦 サマータイムマシン・ブルース BPO 河童のクゥと夏休み 新魔界大冒険 能登麻美子 名探偵コナン 鉄子の旅 BSマンガ夜話 伊東昭光 マスコミ 機動戦士ガンダム00 PASH! 東京ヤクルトスワローズ 天保異聞 ディズニー 古谷徹 鉄コン筋クリート 朴ロ美 PS2 杉並アニメーションミュージアム デジハリ 土曜プレミアム ベクシル―2077日本鎖国― つんく コードギアス反逆のルルーシュ 山本弘 餘部鉄橋 瑛太 ガチャピン MBS ガンダム デイリースポーツ トンデモ偉人伝 RHYMESTER シンエイ動画 地球へ・・・ 時をかける少女 ネット 声優アワード 本広克行 同人誌 視聴率 上野樹里 安達元一 土6 ALWAYS続・三丁目の夕日 鉄道 ドラえもん ドラえもんズ WiiSports おおきく振りかぶって リクナビ ヱヴァンゲリヲン 細田守 アニメ 冨澤風斗 映画秘宝 放送倫理 ブログ 妖奇士 藤子不二雄 バッテリー プロ野球熱スタ2007 主題歌 松田聖子 東京国際アニメフェア 京都アニメーション ポッシボー 秒速5センチメートル THE 沖縄 熱血!コロコロ伝説 特急田中3号 森口博子 桶谷顕 高橋名人 地獄少女 養老孟司 パプリカ Yahoo! 千秋 中江真司 オバケのQ太郎 諏訪道彦 大山のぶ代 情熱大陸 らき☆すた 検索ちゃん テレビ朝日 モリのアサガオ ハロプロ 柿原徹也 20万の亡霊 サイゾー 最終話 フジテレビ やらせ 松風雅也 漫画 野球 池田秀一 クレヨンしんちゃん 原恵一 文化庁メディア芸術祭 古田敦也 結界師 

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: